家の外装を装飾しよう!方法を紹介していくよ!【マイクラ】

こんにちは!ぐっちょです

木だけで作れる家の作り方で作った家は、飾り付けがされていません。

そのままでも良いのですが、よりよい家にするために外装を飾り付けていきましょう!この記事では、木だけで作れる家の作り方で載せている飾り付けの詳細を紹介していきます。

のっぺりすぎる・・・!

こちらが何もしないままの状態。全体的に凹凸が少なくて、のっぺりしていますね。

この のっぺり感をなくすのが、マイクラでより良い家を作るときのコツなのです!

外観の装飾をしよう!

まずは家の上部の のっぺり感をなくすために、緑を追加していきましょう。

玄関上

正面の部分には、ダークオークの上付きハーフブロック、その上にオークの葉を乗せていきます。

正面左の大きな窓

正面左の大きな窓にも緑を追加。こちらも、下はダークオークの上付きハーフブロック、オークの葉を使っています。大きさは、窓に合わせて3マス分。

入り口の装飾

入口には、以下3つの装飾をします。

  • 木のボタンを4つ
  • 雨どいのためのダークオークのハーフブロック(下付き)
  • 松明と額縁を使った照明

木のボタンは、バニラでののっぺり解消アイテム!

バニラはmodと違って細かいブロックがあまりないため、ボタン等を使用して細かい凹凸を作ります。ボタンはたった4つ設置しただけなのに、細かさが手軽に出せます。

松明と額縁を使った照明の作り方

ドアの横につけた照明は、額縁を使用して作っています。

有名だけど、知らない人のために作り方をご紹介!

1:松明を設置

壁に松明を設置したら、後ろの壁にカーソルを合わせて額縁を設置します。

2:額縁を壁に設置

額縁を設置したら、次は額縁にカーソルを合わせて、石のハーフブロックを設置。

3:完成

これで完成!

ウッドデッキの装飾

次にウッドデッキを装飾していきます。

椅子は、階段ブロックのみ。机は、柵の上にカーペットを乗せただけのシンプル設計!

そしてここにも緑(屋外樹)を置いています。

植物(屋外樹)の作り方

こちらの屋外樹も、有名ですが作り方をご紹介。家の中の観葉植物としても使えます。

ただエンドポータルを入手するのが大変なので、主にクリエイティブモードで使える技です。

エンドポータルがない場合は、レンガブロックがおすすめです!

1:エンドポータルとエンダーアイを設置

エンドポータルを設置し、エンダーアイをそこに入れます。

2:草ブロックを2つ積む

その上に葉ブロックを2つ積み上げます。

3:完成

完成!

ちなみにエンダーアイを入れないと、エンドポータルと葉ブロックの間に隙間ができてしまって、葉ブロックが浮いているように見えてしまうので、入れたほうがいいですよ!

ウッドデッキに繋がる出入り口

家の玄関とは別に、ウッドデッキに出れるドアを設置しました。

ハーフブロックでひさしをつけています。

自宅っていろんな所にドアがついているとかなり便利ですよね。

周辺の装飾

家の周りの装飾をしました。道は、石のハーフブロックと石レンガで作っています。

家の前に花壇があるとより華やか。ポイントは2種類の花を交互に設置することです。

いろいろな花をごちゃごちゃに飾るよりも、同じ種類の花を整列させたり、2種類の色の花を交互に組み合わせたりする方が、よりまとまりが出ます。

まだのっぺりしていると感じたので…

まだ少し装飾が足りなかったので、玄関の上に穴を開けて柵を設置しました!

これで光も取り込めるし、入口は細かい装飾をした方がより「入口らしい」外観になります。

完成!

完成です!

この装飾は一例なので、これを元にアレンジして、オリジナルの家を作ってみるとよいかと思います。

窓の柵の色を変えると、さらに違う雰囲気に

窓の柵だけ、ダークオークの柵に変えてみました!

先ほどよりも落ち着いた雰囲気になりました。

今回は外装の装飾のやり方を紹介しました!さらに内装の作り方も記事にする予定なのでお楽しみに!

※内装の作り方記事を追加しました!

「木だけで作れる家」の内装を作ろう|前編

木だけで作れる家の作り方 に戻る

8 Comments

isiai

そうですね、葉っぱブロックは細かい模様でできているため、装飾として重宝します!色も様々なブロックになじむので、少し物足りないなと思う部分に使ってみるとしっくりくるかもしれません。

返信する
ちゃんちゃん

エンドポータルがない時はどうすると良い感じになるでしょうか…教えて下さい!!

返信する
isiai

エンドポータルがない時は、代わりにレンガブロックを使うのがおすすめです!
葉ブロックを2つ乗せたり、1つ乗せたり。場所に合わせて上にのせる葉の数を変えても違和感がないので、私はよくレンガブロックを使っています。

返信する
aoba

植木鉢にサボテンを入れて、その上に葉っぱブロックを設置するのがおすすめです。

返信する
isiai

aobaさん
ごめんなさい、承認してから返信するのを失念していました!
その設置方法とてもよいですね!植物の作り方の欄に追記させていただきます!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です