第3回 【白いモダンハウスの作り方】壁 後編

「白いモダンハウスの作り方」第3回目になります。

シラカバで作られているクリーム色の壁の部分を設置していきましょう。それに加えて、今回は窓も作ります。

シラカバの壁は設置する場所は少ないのですが、白い壁よりも複雑な作りなので1つ1つ丁寧に解説していきます。

シラカバの壁の作り方

今回は、シラカバの壁と窓の作り方を紹介します。シラカバ(木材、階段、ハーフブロック)と、板ガラスを用意してください。

シラカバの壁は正面右側と左側に分けて解説します。

  1. 正面右側の壁に取り掛かる
  2. 正面左側の壁に取り掛かる
  3. 窓を作る

では、さっそく作っていきましょう。

1.正面右側の壁に取り掛かる

1:右側の角に高さ5ブロック分設置

正面から見て右側の角に、L字型の壁を作っていきます。骨ブロックを設置しなかった丸石の階段と石ブロックの土台の上に設置してください。

高さは5ブロックです。正面から見ると幅4ブロック、右側から見ると幅5ブロックになります。この時、2階の白い壁が下1マス分隠れます。

2:白い壁との間を繋げる

正面の白い壁に繋がるように、先ほどのL字型の壁を上2マスだけ伸ばします。

3:2階の壁との隙間を埋める

シラカバの壁と、2階の白い壁との隙間をシラカバの木材で埋めます。

4:玄関の棚を作る

玄関にちょっとした棚を作ります。

玄関の壁の内側に、シラカバの階段を縦に2ブロック、その上にシラカバの木材を2ブロック設置します。

5:シラカバの木材を4つ積み上げる

先ほど設置した棚の隣に、シラカバの木材を4ブロック積み上げて壁を作ります。

2.正面左側の壁に取り掛かる

1:白い壁の内側にシラカバの木材を設置

正面左側の壁に取り掛かります。まずは、白い壁の左右の内側に、高さ9ブロックのシラカバの木材を設置します。

2:大きな窓の窓枠を設置する

間には、窓を設置する予定なので、窓枠を作っていきます。

土台から3ブロック分開けて、階段ブロックを横に3ブロック設置します。向きは、下向きです。

3:上に2×3の壁を設置する

上に縦2×横3のシラカバの木材を設置します。

4:2ブロック分空けて、もう1つ窓枠を作る

先ほどの壁から2ブロック分空けて、階段ブロックを横に3つ並べます。こちらも向きは下向きです。

その上に、シラカバの木材を1段目3つ、2段目は1つの三角形になるように乗せます。この形は、屋根を設置しやすくするためです。

3.窓を作る

1:左側の窓を作る

左側の壁に窓を作ります。穴をあけて、板ガラスを設置しましょう。

図は、赤い四角で囲まれたところが窓です。

2:裏側の窓を作る

裏側は少し複雑なので、よく数えて間違えないようにしましょう。

3:右側の窓を作る

右側は、シラカバの木材があるので注意してください。白い壁だけに窓を作ります。

4:正面の窓を設置する

正面は、玄関部分の空いている枠に設置します。

2階ベランダの窓だけ、シラカバの木材で隠れている所にも板ガラスを設置するので、注意してください。

5:正面内側の玄関の天井を作る

玄関の天井を内側から作ります。上付きハーフブロックを横に2マス設置しましょう。

正面から隠れていた2階ベランダの板ガラスの下1マス分接します。

以上で、「第3回 壁 後編」の説明を終わります。

前回の白い壁よりも少しだけ難しかったと思います。次回の屋根はおそらく今回よりも簡単なので、ここで紹介したシラカバの壁だけ間違えないよう注意して作ってください。

 第4回  屋根編

1 Comment

悠人

ようやくですか!本当にありがとうございます‼︎これからもよろしくお願いします!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です